News 新着情報

コーポレートニュース

2017.09.22
ピジョンハーツファミリーファームイベントを開催しました(2017秋)

ピジョンハーツファミリーファームイベント(以下、PHFF)」はピジョンハーツのCSR活動のひとつです。山梨県河口湖にある、「森と湖の楽園」にて、春と秋の年2回、ご家族一緒に野菜の収穫やバーベキューを楽しむイベントで、多くのご家族に参加いただいています。

 

今秋のPHFFは9月9日(土)に開催しました。

まだ夏の香りのする青い空の下、緑で生い茂ったPHFFに、10組のご家族が元気に参加してくださいました。その模様をレポートします。

 

◆30センチ超えの巨大なす!

 

 今回は、じクリップボード01ゃがいも・ニンジン・ピーマン・なす・サニーレタス・モロヘイヤを収穫しました。

 畑でまず目についたのが、育ちすぎてぶら下がれずに地面に実をつけている巨大なす。農園のスタッフの方によれば、「大きなものでも味は詰まっていて濃厚だよ。」との事。一本食べたらお腹いっぱいになってしまいますね。

 

 小さなお子様でも簡単に楽しめるのが、じゃがいも、ニンジンの収穫ニンジンなどの根菜類。地上に出た葉を引っ張って出てくる新鮮なお野菜です(収穫時期調整の為じゃがいもは葉を取り除いています)。

 ニンジン畑へ行ってみると…緑の葉っぱがもっさり!お子さん達はニンジンがスポッと抜ける感触が楽しいようで、飽きることなくどんどん収穫していました。

 おもしろい形のニンジンや、小さいものも可愛いけれど、大きく育ったものに当たると思わず「やったー!」と叫びたくなるくらい嬉しいですね。

 最初は土に恐る恐る触ってみるといった小さな子もいますが、それが自然に親しむきっかけになります。

 どのお子さんも興味津々でいいお顔を見せ、収穫を楽しんでいました!

 

◆収穫した野菜でBBQ!

 

 

 がんばって収穫したバーベキュー会場後は、杉の葉を使って火熾しから始まるバーベキューランチ。森と湖の楽園のスタッフさんが火熾しの手順を丁寧に説明してくれ、お子さん達も真剣に聞いています。

 バーベキューで頂くお肉は「富士桜ポーク」というブランド肉をご用意しました。ごはんは、森と湖の楽園のスタッフさんが魔法の鉄鍋を使ったオリジナルレシピ「まるごと鳥ごはん」を炊き上げてくれるのですが、これがいつも大好評です。

 

 火のついたご家族からは順番に野菜やお肉の焼けたいい匂いがしてきます!みなさん無事に火熾し成功されたようですね。デザートは、ポップコーンと子ども達に大好評鳥ごはんのマシュマロ焼きです。串にさしたマシュマロを火であぶり、ビスケットに挟んで食べます。

 

 自分で収穫した野菜は、お子さん達にとっても特別なもののようで、親御さんからは「いつもは嫌がる野菜も喜んで食べた」という話も聞きますし、農園の人のお話を聞きながら、大きく実った野菜を収穫するのは大人にとってもなかなか楽しいものです。

 

 次回のPHFFは来年5月の予定です。次回も晴れますように!

 皆さんのご参加をお待ちしています!

 

新着情報一覧に戻る