出発点はいつも「子どもたちのために」

出発点はいつも「子どもたちのために」

プロフィール

都内認可保育園 保育士

新卒で他の園で数年働いたが、転職を決意。ピジョンハーツに転職後は、良い環境の職場で周りの人に助けられながら、子どもたちを第一に考えて、保育を行っている。

私の目指す保育
メリハリのある保育

転職する勇気

打ち合わせ中の写真

前の園は3年ほど勤めていましたが、人間関係に悩んでいました。そのタイミングで、ピジョンハーツで働いていた知人のお母さんに、同じ保育士として相談したところ「うちの園いいよ」ということで会社説明会に参加したのがきっかけです。

私は最初、転職に関して勇気が出ませんでした。たった3年ほどしか働いていないのに、新しい職場に転職していいものなのかとすごく悩んでいました。ピジョンハーツの説明会に参加して、正直言ってピンポイントで「ここが良い!」と自分に刺さるものはなかったのですが、全体的に温かい雰囲気を感じ取って興味を持ち、トントン拍子で現在働いている園の職場見学が決まりました。実際に見学をしてみたところ、自分にぴったりだと感じ、すぐに面接をさせてもらうことにしました。

実際に転職してみて、前の園での人間関係があったので少し心配でしたが、ピジョンハーツは保育士同士で気軽に相談しあえる環境が整っていました。先輩はもちろん同期や後輩ともコミュニケーションをしっかりと取り合って、すごく働きやすいです。仕事仲間というより、家庭にいるようなアットホームな感じがとても気に入っています。

入社して実感したのが、ミーティングがとても多いということです。クラスのどんな小さな気になることでも、すぐに意見交換をして、保育士同士でどうしたら良いかなど相談しあって解決していく体制はすごく心強くて、子どもたちのことを第一に考えているなと先生の立場ながら安心できます。

転職の理由は人それぞれですが、今の職場が合わないと感じるのであれば、思い切って転職活動をしてみるのが良いと思います。職場見学などで園や先生、子どもたちの雰囲気を感じ取って、自分に合いそうだなと感じたら、それはとても良いことだと思います。最初の勇気ある一歩を踏みだすことで、より良い職場が見つかるかもしれません。

打ち合わせ中の写真

反省点を放っておかない

ラウンド中の写真

今は4歳児のクラスリーダーをしています。3、4、5歳の異年齢の保育を昨年度よりも充実させたいということで、3クラスの中でどのようにすればよいか一緒に活動を考えたりしています。3歳と5歳ではできる事が全然違うので「3兄弟」と言う制度を設けています。縦割りで子供たちを3人のグループに分けて、その中で3歳児クラスに合わせる活動や、3歳児がやったことのないことを5歳児に教えてもらおうという活動をしています。これは年上に対して憧れを持ってもらったり、年下にお世話をしてあげたいという優しい思いやりの気持ちを持ってもらいたいという狙いがあります。

子どもたちに対してのサポートはもちろん、3歳4歳児クラスには若手の先生が入っているので、なにか困ったことはないか密に連絡を取り合って、お互いに助け合っています。私も以前、イベントで準備不足のために、子どもたちを困惑させてしまうという経験もしました。やはり、何をするにしても反省点というのは必ず出てきてしまうもので、次にそうならないように週に2回程ミーティングを設けて、反省点を確認して、意見を出し合いながら次に生かしています。園長や副園長もよく話を聞いてくれるので動きやすく、その分子どもたちに向き合うことができています。先生同士のミーティングをしつこいくらいに行って、子どもたちに真摯に向き合っていくのはピジョンハーツならではなのかなと感じています。

ラウンド中の写真

一人の人間として向き合う

打ち合わせ中の写真

人前に出るのがどうしても苦手な子が、運動会のお遊戯のダンスが踊れずに、練習中最初から最後までずっと泣いていました。最初どう声をかけていいかわからなかったのですが、本人は「本番ではちゃんと踊る!」と私に話してくれていました。普段はただ人前に出るのが苦手なだけで、よく周りを見ていた子だったので、一人の人間として信じてみようと思いました。

そしていざ本番になると、泣いていたのが嘘のように、しっかりと笑顔で最後まで踊ることができていました。その子にとって、人前で笑顔で踊ることは決して簡単なことではなかったと思いますが、自分で約束したことを守ろうと、自分の壁を乗り越える力がこんな小さな年齢からでもあるんだ!ととても感動したのを今でも覚えています。練習の時はこちらからどのように声をかけてあげたらいいか困っていましたが、ピジョンハーツの保育理念である「育つ力を育てる」ということをまさに目の前で見ることができて、とても良い経験になりました。

現在4歳児を担当していますが、言葉でのやり取りが出来るからこそ、子供だからと思うのではなくて、一人の人間として一生懸命に向き合っていこうと心がけています。遊ぶ時は一緒に全力で遊んで、してはいけないことをした時はけじめをつけてしっかりと話してあげられるような、メリハリがあり、子どもたちひとりひとりと向き合った保育を続けられたら良いなと思います。

打ち合わせ中の写真

打ち合わせ中の写真

求人情報はこちら

  • 2015年入社 保育士
  • 2012年入社 保育士
  • 2010年入社 保育士
  • 2008年入社 保育士
  • 2003年入社 保育士リーダー
  • 2005年入社 園長
  • 2010年入社 センターマネージャー
  • 2011年入社 保育士
  • 2008年入社 営業担当
  • 2005年入社 主任
  • 2015年入社 保育士
  • 2012年入社 保育士
  • 2010年入社 保育士
  • 2008年入社 保育士
  • 2003年入社 保育士リーダー
  • 2005年入社 園長
  • 2010年入社 センターマネージャー
  • 2011年入社 保育士
  • 2008年入社 営業担当
  • 2005年入社 主任

求人情報ページへ

ページトップへ

ページトップへ